フォト

丹生谷真美のフィニッシングスクール

早春

早春、水部張十八員外に呈す 韓愈
 
天街の小雨潤ふこと酥の如し
草色遥かに看ゆるも近づけば却って無し
最も是れ一年春の好き処
絶えて勝る烟柳の皇都に満つるに
 
拙訳
 
都大路に小雨が降って
道は練乳のように濡れている。
遥か遠くから草の色が見えるが、
近づくと却って見えなくなってしまう。
春は一年で最もよい季節だ。
天子が住まわれる都に
煙ったように柳があふれる光景は
何よりも美しい。

2020年1月22日 (水)

大統領の料理人

大統領の料理人



甥っ子夫婦に
「この女優さん、おば様に似てる!」
と言われて観てみたら、
なるほど、口元のたるんだ感じとか、
似ていなくはないような。

皺走る たるみの頬を 触らずも
しみ出づる歳に なりにけるかも

2020年1月 5日 (日)

美文字筆文字

「美文字講座」

「筆文字入門講座」

「和歌を筆で書く講座」

のご案内です。


「書道教室」「ペン字教室」

ではありません。


手紙や署名を始め、

メモや走り書きに至るまで。

万年筆やボールペンで

日常の字が美しく書けるように、

コツを学ぶ「美文字講座」。


さらにハードルを上げて

筆でさらりと手紙が書けるように

「筆文字入門講座」。


お好きな和歌を

筆で書くことにチャレンジする

「和歌を筆で書く講座」。


筆で書く手紙のあれこれ、

紙のこと、和歌のこと、

散らし書き、文章のこと、

など美しい手紙について学ぶ

「文(ふみ)意匠講座」もございます。


それぞれがなさりたいことを

きちんと確かめながら

ひとつひとつ前に進む

お手伝いをしております。


心惹かれる古筆の

臨書もご指導いたします。 


古人の伝えたかった

思いや息づかいを

書かれた文字の流れる線を通して

感じ取り、再現しようとする。


その試みは

自身の思いを

文字という形に表現することにも

おのずと生かされます。


ひとつでもご興味があれば

どうぞお気軽に

お問い合わせくださいませ。


春を待つ心で

ご連絡をお待ち申し上げております。

2020年1月 2日 (木)

初春

Cci_000001

2019年12月30日 (月)

明朝是れ歳除

玉関にて長安の李主簿に寄す  岑參


東長安を去ること万里の余

故人那(なん)ぞ惜しむ一行の書

玉関西望すれば腸断つに堪へ

況んや復た明朝是れ歳除なるをや


拙訳:


東の長安を去って

はるか一万里余りの地にいる。

古き友よ、どうして

一行の手紙を書き惜しむのか。

玉門関からさらに西の地を望めば、

はらわたのちぎれる思いだ。

ましてや明日は

年の暮れだというのに。


皆様もどうぞ

友への一行のおたよりを

書き惜しまないでくださいませ。


例年人気の

【筆で年賀状を書く講座】。

お陰様で一昨日

最後のお一方のお手伝いを終え、

令和元年の仕事納め。

満ち足りた心でおります。


紺屋の白袴、医者の不養生とやら、

自分の年賀状は

本日書き終える予定。


「復た明朝是れ歳除なるをや!」

(明日は年の暮れだというのに!)

と笑ってやってくださいまし。

2019年12月22日 (日)

冬至

冬至 杜甫

年年至日長に客と為り
忽忽たる窮愁人を泥殺す
江上の形容吾独り老い
天涯の風俗自ら相親しむ
藜を杖いて雪後丹壑に臨む
玉を鳴らし朝来紫宸を散ず
心折れて此の時一寸無し
路迷う何れの処か是れ三秦

拙訳:

毎年冬至を旅人として迎えている。
窮して深い愁いが私を苦しめる。
長江のほとりで一人老いて
異郷の風俗にも自ら親しむようになった。
雪の後、杖をついて赤土の谷を見下ろす。
都では佩玉を鳴らしながら 
臣下たちが紫宸殿を退席していることだろう。
心は折れてこの時一寸の大きさすらない。
都長安のある三秦はどこなのか、
もう道もわからない。

冬至の詩を、と思ったけれど
杜甫先生、かなり暗い雰囲気です。

国も時節も異なれど
菅原道真公が配流先の大宰府で
嘆きながら詠じた詩を思い出しました。

九月十日 菅原道真

去年の今夜清涼に待す
秋思の詩篇獨り斷腸
恩賜の御衣は今此こに在り
捧持して毎日餘香を拝す

拙訳:
去年の今夜は清涼殿でお傍近くお仕えしていた。
「秋思」という勅題で詩篇を詠んだこと、
ただ断腸の思いで一人思い出している。
あの折賜った御衣は今もここにある。
毎日捧げ持っては残り香を拝するばかりだ。

杜甫先生も道真公も
心が折れるだの
断腸だのとおっしゃらず
一陽来復、
お心を強くお持ちくださいませ。

«山を歩く

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

こちらの雑誌に執筆/取材協力させていただきました

最近のトラックバック


-天気予報コム-