フォト

丹生谷真美のフィニッシングスクール

新刊を上梓いたします

6月19日、
『暮らしを磨く美しい言葉〜読むだけで美人になる70のヒント』
発売予定です。

Amazonでご予約受付中。

こんな時期です。
沈みがちな心をリフトアップしていただけましたら嬉しゅうございます。

2020年5月16日 (土)

いいね!光源氏くん

コロナコロナで四月が過ぎ、
はや五月も半ば。

ご覧いただいている(はずの)
NHKドラマ『いいね!光源氏くん』も
いよいよ終盤にさしかかっています。

あら残念 コロナのほかの 思い出は 
いいね!と言われし 光くんかな

今宵の放送には、不肖私めが
エキストラとして
カフェシーンの背景に
登場しておりますので
なにとぞお見逃しなきよう。

#いいね光源氏くん

2020年5月15日 (金)

えせ物語

戯れ古典シリーズ

えせ物語

昔男ありけり。コロナ騒ぎで自粛してありけれど、飲み友達と酒を飲まばやと思ふ。

この男のもとより、友にLINEでかくなむ

少しずつ 胃の腑に入れし まろが酒
過ぎにけらしな 君見ざる間に

男返し

コロナ給付 振込申請も まだ過ぎぬ 酒買えずして ボトル空くべき

など言ひ言ひて、つひにオンライン飲み会してワイン二本空けにけり。

それでも平気物語

戯れ歌改め戯れ古典シリーズ
ついにその十までまいりました。

それでも平気物語

持続化給付の金のかけ声
事業主無常の嘆きあり。
定額給付のマイナンバー
取得者必須のオンライン叶わず。
外出る者は久しくおらず
飲み会はただ夢のごとし。
高き熱も遂には陽性
ひとへに風邪の前の咳に同じ。

2020年5月14日 (木)

オンライン講座

オンライン講座を始めます。
第一回は5月30日㈯13時30分より、「いいね♡やまとうた」。
こちらをご参照くださいませ。

春はウイルス

戯れ歌ならぬ戯れ古典?その九
お先真っ暗の公式

春はウイルス。やうやう広がりゆく瀬戸際、マスク配りて、この先成り立つ当ての細くただ引き籠る。 秀麿


夏流行る。クラスターはさらなり。パチンコもなほ人の多く行きちがひたる。ただひとりふたりなど検査するもあほらし。 白妙の敷布

秋にくたびれ。夕日の差して街の中いと暗うなりたるに、酒の飲場へ行くとて、三杯四杯、二人三密避けて飲み急ぐのはあはれなり。まいて生活様式がキツくなれば、人と親しく会へぬは、いとかなし。日入り果てて、病の数や死者の数など出すは、今や言ふべきにあらず、常なり。 秀麿

冬は勤めているやら(ため息)。業績の落ちたるは言ふべきにもあらず。ノロ、インフルとウイルスのまたさらでもいと多きに、ワクチンなど急ぎおこしたるもむなし。コロナになりて、熱頭痛などありても保健所病院たらい回しになりてわろし。 白妙の敷布

«えせ物語

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

こちらの雑誌に執筆/取材協力させていただきました

最近のトラックバック


-天気予報コム-