フォト

丹生谷真美のフィニッシングスクール

« 果報者 | トップページ | 春にして君を離れ »

2019年4月 5日 (金)

桃花

旧暦三月一日。

花ぐわしの春は
ここから勢いを増して
ラストスパートに入ります。

花冷えはどこへやら
一気に暖かくなった朝に

いささか前のめりなれど
初夏の詩を。

大林寺桃花 白居易
人間四月芳菲盡き
山寺に桃花始めて盛んに開く
長く恨む春の歸るを覓むる處無きを
知らず轉じて此の中に入り來きたりしを

拙訳:

四月になって
世の中のかぐわしき花は
散ってしまったけれど。

山寺では桃の花が
今を盛りと咲いている。

春が行ってしまえば
もう春を感じるところもないと
恨めしく思っていたのに

知らなかった、春は 
この山の中に移り来ていたのだ。

« 果報者 | トップページ | 春にして君を離れ »

和歌、詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 果報者 | トップページ | 春にして君を離れ »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

こちらの雑誌に執筆/取材協力させていただきました

最近のトラックバック


-天気予報コム-