フォト

丹生谷真美のフィニッシングスクール

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月の7件の記事

2020年3月30日 (月)

散り急ぐな

満開の桜に
「散り急ぐな」とささやかんばかりに
天から雪の舞い降りた日曜日。 

私こと
この世に命を授かった記念すべき日を
また新しく迎えることができました。

杜甫が

「酒債尋常行く處に有り
人生七十古來稀なり」

(酒代の借金など常のこと、
行く先々にあるが
どうせ人生七十まで生きることは
稀なのだ。)

と詠じた齢。

古には稀であったものが

いにしえは 稀なことぞと 聞きしかど 
今は世の常 めでたくもなし
               愚詠

今の世では当たり前のことになりました。

ここから先は
杜甫が授かることのなかった時間。

飲んだくれているわけには
まいりません。

雪をまとった花を思い
散り急がず
自分にできること
自分にしかできないことを
ひとつひとつ
心をこめてしていきたい。

皆様に支えられ、励まされ、
生かされていることに
この場を借りて
心からお礼を申し上げます。

深い感謝とともに
謹んで。

2020年3月29日 (日)

人生七十古来稀なり

曲江 杜甫

朝より回って日日春衣を典す
毎日江頭醉を盡して歸る
酒債尋常行く處に有り
人生七十古來稀なり
花を穿つ蛺蝶深深として見え
水に點ずる蜻點款款として飛ぶ
傳語す風光共に流轉し
暫時相賞して相違うこと莫れと

拙訳:

朝廷を退出すると、毎日春着を質に入れて
曲江のほとりで酒をしこたま飲んで帰る。
酒代の借金など常のこと、行く先々にある。
どうせ人生七十まで生きることは稀なのだ
花の奥深くで揚羽蝶が蜜を吸い、
水面に点々と尾をつけて蜻蛉が緩やかに飛んでいく。
風や光に語りかける。
ともに身を任せ移ろいゆき、
しばしは美しさを愛で合って、
背くことなどないようにしよう、と。

 

一年の春

城東の荘に宴す  崔敏童

一年始めて一年の春有り
百歳曾て百歳の人無し
能く花前に向て幾回か酔わん
十千もて酒を沽う 
貧と辞すること莫かれ

拙訳:
一年が過ぎれば
新たな年の春がくる。
そうして百年が過ぎても
百歳まで生きる人はいない。
咲く花を前に酒を飲んで
幾度酔えることか。
一万銭で酒を買ってこよう。
貧しいのだからと
断らないでおくれ。

古は 稀なことぞと 聞きしかど 
今は世の常 めでたくもなし
          真阿弥

なんちゃって。

2020年3月26日 (木)

前へ

すべてが終わる時、 
反省はもう意味がない。
後悔のみが残る。 

後悔は残したくないから、
今、できるうちに
せっせと反省して
前に進むことにする。


おはようございます。

2020年3月20日 (金)

春の陽射し

春の陽射しがこぼれているのに
巷には薄暗い気配が漂っています。

人気の少ない街を歩く人々も
マスクが表情を隠して  
笑顔は見当たりません。


こんな時
徹底した衛生管理は大切ですが、
それ以上に心がけたいのが
免疫力を高めること。

不安で心を沈ませていては
ウイルスに
つけ入る隙を与えるようなもの。

よく寝る。
よく食べる。
よく笑う。 

私こと日頃より
「一日一笑」を座右の銘とし
「一瞬の隙にもギャグの魂」を
実践しておりますので
免疫力はかなり高いはずと
自負しております。

真顔で書く内容かって
話ですけれども。

きらきらと輝く陽射しを浴びて
花はつぼみを笑顔にほころばせ、
精一杯の命を咲かせています。

花にならい、笑いながら
できることを精一杯
していたいものですね。

おはようございます。

2020年3月18日 (水)

いいね!光源氏くん

NHKドラマ 【いいね!光源氏くん】
2020年4月4日(土)スタート[全8回]
総合 毎週土曜 夜11時30分から11時59分

の劇中和歌制作を担当させていただきました。

私こと「戯れ歌詠み」「似非歌人」を
自称いたしております。

以後お見知りおきくださいませ。

※恥ずかしながら後半の
京都カフェシーンの背景に
エキストラでチラッと出演しております♡

※いいね!光源氏くん 
千葉雄大扮する“光源氏”が出現!?
奇想天外ながら、ゆる~く笑える
千年の時を越えた“いけめん”居候コメディ!!

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

こちらの雑誌に執筆/取材協力させていただきました

最近のトラックバック


-天気予報コム-