フォト

丹生谷真美のフィニッシングスクール

« STAY HOME | トップページ | 春はウイルス »

2020年5月14日 (木)

えせ物語

戯れ歌シリーズ その八

えせ物語

昔男ありけり。

国よりマスクてふ口覆い二枚に


銭十両賜ると聞きしかどふつと届かず。

はやり病ひとて
みなマスク手作りなどす。

ある人のいはく
「マスクしてといふ五文字を
句の上に据ゑて、待つ心を詠め」

といひければ詠める。

真に受けて
すぎにし時を
首のばし
信じて待てど
てんで届かず

と詠めりければ、また詠める。

待ち疲れ
すでに経済
苦しくも
しっかりせねば
手を洗ひつつ
   
と詠めりければ、みな人
スマホの上に涙落としけり。

« STAY HOME | トップページ | 春はウイルス »

和歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« STAY HOME | トップページ | 春はウイルス »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

こちらの雑誌に執筆/取材協力させていただきました

最近のトラックバック


-天気予報コム-